MENU

腰の痛みで日常生活にも支障が出ているなら…


慢性化して治らない

腰痛 改善

 

腰痛が慢性化する原因は、筋肉の炎症に加えて、
腰痛を放置したり体を動かさないことによる、神経障害が発生するからです。

 

 

痛みが繰り返されたり、運動不足が原因で血行が悪くなると、
末梢神経で「痛みを生じさせる物質(セロトニンやブラジキニン)」
が発生しやすくなります。

 

この物質は血管を収縮させてさらに血行を障害するために、
ますます「痛みを生じさせる物質」が作られやすくなるという悪循環になります。

 

 

これは脳の痛みの抑制システムにも関わってきます。
腰痛の初期は安静が必要ですが、ずっと安静にしているままでは、
精神的ストレスが溜まっていき、脳が疲労して痛みの抑制システムが機能しなくなります。
すると神経が過敏になり、痛みが定着するのです。

 

以上のような神経の機能低下が起こると、
原因となる負担は取り除かれても、痛みはずっと感じるままになります。

 

 

痛みへの対処

016295.jpg
私が慢性的な腰痛に悩まされていた時の
対処法を紹介したいと思います。

 

まず、痛みが特に強かった初期の頃は、
お風呂に長めに(30分くらい)つかったり、
夏でも使い捨てカイロで腰を温めていました。

 

温める方法は、血行を改善するだけではなく、
リラックス効果によって、痛みに過敏になった神経を和らげる作用もあります。

 

 

整形外科でマイクロ波や電磁波を使った温熱療法もおすすめです。
牽引療法は、それでかえって悪化したという人もいるのであまりおすすめしません。

 

 

体を動かし、ゆがみを整える

運動と体のゆがみの矯正を兼ねて、ストレッチと、腹筋・背筋も少しずつ行いました。
神経機能を正常に戻すには、体を動かして血行を良くするとともに、
精神的ストレスを取り除くのが一番効果的です。

 

ストレッチや筋トレで、整体に通わなくても自然と身体全体のバランスがとれてきて、
ゆがみも矯正されていきます。

 

関連ページ:「簡単なストレッチ法

 

 

筋肉強化に集中し過ぎて、まだぶりかえすといけないので、
腹筋・背筋のトレーニングは多くても隔日で1日10回×3セットにしました。
普通に腹筋するのはちょっとつらかったので、
私はイスに足をのせてからクランチを行いました。

 

筋肉を強化しておくと、再発予防にも役立ちます。
運動が苦手なら、補強ベルトをつけておくだけでも違います。


 

 

痛みの改善メソッド 人気ランキング

※こちらはストレッチ系の腰痛改善商品です。サプリで改善したい方はコチラ。


腰の痛み

腰痛改善ストレッチ「福辻式」の特徴

人気No.1の腰痛改善マニュアル。累計販売数1万本、販売期間5周年突破! 治療歴30年以上、東洋医学の権威・福辻先生が教える身体の根本から改善ができるトレーニング。

アフターサポートについて

近日中に返金保証制度が終了する予定なので、購入を検討している人はご注意を!

腰の痛み

中川式腰痛治療法の特徴

価格は少し高めなものの、サポート体制が良く、筆者の実績はバツグン(元阪神タイガーストレーニングコーチ、女子プロゴルフ教会トレーナー、数多くの書籍販売)。50万人を治療した経験をまとめたDVDメソッド。

アフターサポートについて

  • 90日返金保障付き
  • 紛失保障付き
  • 90日間中川氏本人によるメール、電話カウンセリング付き

穴吹弘毅が教える腰痛改善DVD

穴吹弘毅が教える腰痛改善DVDの特徴

穴吹整形外科クリニックの院長・穴吹弘毅(あなぶき こうき)が教える専門DVDマニュアル。1日3分で腰痛が改善する極秘のメソッド。

アフターサポートについて

  • 180日間 全額返金保障付き
  • 本人による無期限・無制限メールサポート付き

キヨミからのアドバイス
基本的には、人気が高く、価格もリーズナブルな「福辻式」でいいと思いますが、アフターサポートが少し弱いので、しっかりしたサポートがほしい方は「中川式」をオススメします。