MENU

腰の痛みで日常生活にも支障が出ているなら…


冷やす?温める?

腰痛 処置

 

腰痛の処置として意見が分かれるのが、「温めるか」「冷やすか」というものです。
どちらの処置をとるべきかは腰痛の経過によって異なります。

 

 

冷やすときの効果

まずは、そもそも冷やすのと温めるのとでは、
どのような作用の違いがあるのかを見てみましょう。
冷やすことで現れる効果や変化は次の通りです。

 

・血流が低下する
・麻酔作用によって神経系が鈍り、痛みが緩和される
・組織が硬くなる
・代謝が一時的に落ちる

 

全体的なイメージとしては、「抑制」になりますね。

 

 

温めるときの効果

また、温める場合は次の通りです。

 

・血流量が増える
・神経の伝達機能が活性化される
・組織が柔らかくなる
・代謝が一時的にアップする

 

こちらのイメージは、「活性化」と言えるでしょう。

 

8.gif
痛みが強く腫れを持っているときは、
痛みを抑制するために神経を麻痺させたり、
症状の進行を止めるために
血液や組織を抑制する目的で、
「冷やす」のが効果的になります。

 

 

その逆に、筋肉を温めて障害を受けている部分を
回復させるためには、「温める」のが有効です。

 

 

急性期と慢性期

腰痛はその経過によって「急性期」と「慢性期」に分かれます。
「急性期」とは、腰痛が発生した直後で、動けないほどの激痛がある時期を指します。
「慢性期」とは、日常生活や軽い動きなら問題ないが、鈍痛が残っている時期です。

 

 

つまり、こういうことです。

 

急性期には炎症による痛みを緩和・抑制するために「冷やす」
慢性期には残っている発痛物質を取り除き、代謝・回復を促進させるために「温める」


 

 

痛みの改善メソッド 人気ランキング

※こちらはストレッチ系の腰痛改善商品です。サプリで改善したい方はコチラ。


腰の痛み

腰痛改善ストレッチ「福辻式」の特徴

人気No.1の腰痛改善マニュアル。累計販売数1万本、販売期間5周年突破! 治療歴30年以上、東洋医学の権威・福辻先生が教える身体の根本から改善ができるトレーニング。

アフターサポートについて

近日中に返金保証制度が終了する予定なので、購入を検討している人はご注意を!

腰の痛み

中川式腰痛治療法の特徴

価格は少し高めなものの、サポート体制が良く、筆者の実績はバツグン(元阪神タイガーストレーニングコーチ、女子プロゴルフ教会トレーナー、数多くの書籍販売)。50万人を治療した経験をまとめたDVDメソッド。

アフターサポートについて

  • 90日返金保障付き
  • 紛失保障付き
  • 90日間中川氏本人によるメール、電話カウンセリング付き

穴吹弘毅が教える腰痛改善DVD

穴吹弘毅が教える腰痛改善DVDの特徴

穴吹整形外科クリニックの院長・穴吹弘毅(あなぶき こうき)が教える専門DVDマニュアル。1日3分で腰痛が改善する極秘のメソッド。

アフターサポートについて

  • 180日間 全額返金保障付き
  • 本人による無期限・無制限メールサポート付き

キヨミからのアドバイス
基本的には、人気が高く、価格もリーズナブルな「福辻式」でいいと思いますが、アフターサポートが少し弱いので、しっかりしたサポートがほしい方は「中川式」をオススメします。