MENU

腰の痛みで日常生活にも支障が出ているなら…


まずは整形外科で検査を

腰痛 検査

 

正しい治療法を決めるために、まずは整形外科で腰痛の検査をしてもらいましょう。
整形外科での検査は、レントゲン、MRI、CTスキャンが実施されます。
それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

レントゲン

骨の様子がよく分かるので、骨の変型や突出、
椎間板ヘルニアなどの疾患が診断できます。
優秀な医師なら、レントゲンで骨だけでなく内臓や筋肉の状態も診断できます。

 

どの医療機関でも検査が受けられるので便利ですが、
基本的には軟骨を除く硬い骨の状態しか分からないことに注意してください。

 

また、X線を使うので放射線の影響があるため、
妊婦や体内埋め込みペースメーカーを装着している方は検査を受けられません。

 

 

MRI

磁気共鳴画像診断検査のことで、
電波と磁場によって脊髄などの断面図を撮影します。
腰痛の原因の特定に一番有効な検査法です。
029386.jpg
レントゲンやCTで骨の状態を調べて異常が無く、
筋肉や靭帯、軟骨に異常があると疑われる場合に
MRIを利用してください。
被ばくの心配が無い点で安心です。

 

 

CTスキャン

コンピューターが処理した体内の画像で、
骨の変化がよく分かります。造影剤を入れて、
患部を詳細に観察できるようにもなっています。

 

レントゲン検査を行って骨の異常が判明したときに、
さらに骨の状態をよく知るために行われるのが一般的です。
レントゲンと同様に被ばくの影響がある点に注意してください。

 

 

検査の料金

次に、それぞれの料金について見ていきます。

 

レントゲン

枚数によりますが、保険の適用で、1000〜2000円が相場です。

 

 

MRI

3万円が相場です。保険による3割負担で、約1万円になります。病院によって
MRIの性能は、最新式であるかどうかで異なりますが、料金はどこでも同じなので、
最新のMRIを備えたところをできるだけ受診することをおすすめします。

 

 

CTスキャン

保険の適用で、5000円程度が相場です。
すべての検査を受けた場合、約2万円が平均的です。


 

 

痛みの改善メソッド 人気ランキング

※こちらはストレッチ系の腰痛改善商品です。サプリで改善したい方はコチラ。


腰の痛み

腰痛改善ストレッチ「福辻式」の特徴

人気No.1の腰痛改善マニュアル。累計販売数1万本、販売期間5周年突破! 治療歴30年以上、東洋医学の権威・福辻先生が教える身体の根本から改善ができるトレーニング。

アフターサポートについて

近日中に返金保証制度が終了する予定なので、購入を検討している人はご注意を!

腰の痛み

中川式腰痛治療法の特徴

価格は少し高めなものの、サポート体制が良く、筆者の実績はバツグン(元阪神タイガーストレーニングコーチ、女子プロゴルフ教会トレーナー、数多くの書籍販売)。50万人を治療した経験をまとめたDVDメソッド。

アフターサポートについて

  • 90日返金保障付き
  • 紛失保障付き
  • 90日間中川氏本人によるメール、電話カウンセリング付き

穴吹弘毅が教える腰痛改善DVD

穴吹弘毅が教える腰痛改善DVDの特徴

穴吹整形外科クリニックの院長・穴吹弘毅(あなぶき こうき)が教える専門DVDマニュアル。1日3分で腰痛が改善する極秘のメソッド。

アフターサポートについて

  • 180日間 全額返金保障付き
  • 本人による無期限・無制限メールサポート付き

キヨミからのアドバイス
基本的には、人気が高く、価格もリーズナブルな「福辻式」でいいと思いますが、アフターサポートが少し弱いので、しっかりしたサポートがほしい方は「中川式」をオススメします。